敏感肌クレンジングの決定版!冷凍クレンジングバーム「Congeler Beaute」の効果と口コミ

冷凍バームクリーム

敏感肌や乾燥肌に悩んでいる人は、クレンジングには特に気を遣っているのではないでしょうか。

ドラッグストアなどで安価で手に入るクレンジングを使うと、肌がピリピリして仕方がないということもあるでしょう。

そんな人におすすめできるクレンジングの新定番が出ました。それは、冷凍で届き、解凍して使用するという「冷凍クレンジングバーム」。

まったく新しいこのクレンジングアイテムについて、成分や口コミを詳しく解説していきます!

冷凍のクレンジングってどういうこと?

バームクリーム

このアイテムは、冷凍バームクリーム「Congeler Beaute(コンジュレ・ボーテ)」という名称です。

冷凍というのが興味を引きますが、なにも奇をてらったインパクト重視のアイテムというわけではありません。冷凍というのはつまり、「防腐剤や酸化防止剤を配合していない」ということ。

もちろんクレンジング力は十分にあります。こちらのインスタ投稿がわかりやすいですね。しっかりと口紅を落とせているのがわかります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】アクア・トゥルース(@aqua.truth)がシェアした投稿

考えてみると、たしかにクレンジングが常温で腐らないのは不思議ですよね。一般的なクレンジング商品では、たとえ「肌に刺激となる◯◯種の成分を含んでいません!」とうたっていたとしても、そこに含まれない防腐剤や酸化防止剤は入っているものなのです。

本当にこういった成分を含まないクレンジングであれば、常温で店舗に並べて販売するというようなことはできないはず。その点に着目し、「本当の無添加」を目指した結果、このアイテムは冷凍で流通することとなったそうです。

肌へのやさしさを追及している証拠として、冷凍されているということなのですね。

特殊な技術で冷凍している

「冷凍するだけで防腐剤を配合しなくて良いなら、どこのメーカーもやってるんじゃ?」と思いがちですが、実はそう簡単な話でもありません。

一般的な冷凍庫で冷凍しようとすると、こういった商品は成分が変化してしまうのです。

ではコンジュレ・ボーテはどうやっているのかと言うと、医療用などとして使うような急速冷凍設備をわざわざ用意して冷凍処理を行っています。これによって成分の変化を防ぎつつ、しっかりと冷凍することができるのです。

Q.どんな冷凍方法でしょうか?
A.食品用、医療用に使われている特殊な冷凍方法です。作りたての新鮮な状態を長く保ち、成分の変化も起こりにくいのが特徴です。

引用元:公式サイト

急速冷凍の設備を持たない他のメーカーには作れない商品ということですね。

冷凍バームクリームのこだわり抜いた成分

冷凍バームクリームの成分

画像引用元:公式サイト

もちろん、冷凍されていることだけがこのアイテムの強みではありません。合成界面活性剤が配合されていない冷凍バームクリームには、代わりに「オイルで肌に栄養を与えながらメイクを落とす」という特徴があります。

肌に嬉しい天然原材料のみを使用しているので、たっぷりの栄養を肌に与えながらメイクオフすることができるのです。

冷凍バームクリームの全成分
ホワイトセサミ油、キャスター油、ミツロウ、ローズヒップ油、アボカド油、シアバター、ホホバ油、スイートアーモンド油、あんず油、マカデミアナッツ油、ローズ油、ゼラニウム油、パルマローザ油

化粧品などでよく耳にするような、うるおいを与える成分ばかりですよね。たっぷりの天然オイルで贅沢にメイクを落とす経験は、人によっては病みつきになるとか。

ちなみに開発された方はアロマテラピーやアーユルヴェーダを学んでいたようで、なんだか納得ですね。

もともと肌が強い人の中には油分の膜が残る感じが気になる人もいるそうですが、逆に肌が弱くて悩んでいた人からは「もう手放せない!」という声もあるそうなので、敏感肌・乾燥肌の人はこの贅沢クレンジングバームがとてもおすすめできます。

冷凍バームクリームの口コミ

実際に冷凍バームクリーム「Congeler Beaute」を使用した人の口コミです。

若い時から敏感肌で悩んでいました。色々な製品を使用してみましたが肌に合わず、このクレンジング革命『冷凍バームクリーム』は初めて異常を感じる事無く、安心して使用できました。次の日には肌がしっとりして若い頃の様な肌に戻ってきた感じです♪肌だけでなく人生まで明るくなってきました。

引用元:公式サイト

最初は油でギトギトするのでは?と心配でした。しかし、バーム・クリームを顔にぬり広げた後、濡らしたコットンでやさしく拭き取ったら、意外なほどサッパリするのに驚きました。一度使ってしまうと、お肌のシットリ感が嬉しくてもう以前のクレンジング剤には戻れなくなりました。

引用元:公式サイト

今までは素早く落とせるクレンジングを使っていましたが、最近は乾燥が気になりはじめました。『冷凍バームクリーム』は、クレンジング中も潤いを感じることができて、拭き取り後もお肌がモチモチ!保湿力があるからなのか?翌日のお肌もしっとりしていて、化粧ノリも良い感じ。

引用元:公式サイト

昔から敏感肌で悩んでいた人が異常を感じずに使えたという声は、実際に敏感な肌を持っている人には参考になるでしょう。また、オイルから作られているバームクリームだからこそ気になる「ギトギトするのでは?」という点に関しても、そこまで気にならない様子が伝わってきます。

使用後の肌にはうるおいを感じている人が多い様子で、本当に敏感肌や乾燥肌に悩んでいる人におすすめ、という感じですね。

冷凍バームクリームの使い方

冷凍で届くバームクリーム、どうやって使ったら良いか疑問に思う人もいるでしょう。

このアイテムは、以下のような手順で使用していきます。

手順1:使用前に解凍する

凍ったままでは使えないので、1回分(1包)を冷凍庫から取り出して解凍しましょう。手で1分ほど温めるのが一番簡単です。

誤って解凍してしまったり、解凍したものの使い忘れてしまったりした場合は、冷蔵庫に入れておけば2~3日の間は使えるそうです。ちょっと取り扱いを間違えたからといってムダになってしまうことはなさそうですね。

※分離してしまうため、解凍したものを再び冷凍庫に入れるのはNG。

手順2:乾いた手でクリームをのばし、なじませる

バームクリームの解凍ができたら、乾いた手でメイクとなじませるようにのばしていきます。

残ったクリームは栄養クリームとしても使用できるので、遠慮せずに1包ぜんぶ使いましょう。十分な量を使うことでクッションになり、ふき取る際の刺激をやわらげる効果もあります。

手順3:濡れたコットンでやさしくクリームをふき取る

クリームがメイクとなじんだら、濡らしたコットンを使ってやさしくふき取っていきます。アイメイクや口紅のようにメイクの濃い部分からふき取り、その後肌全体をふき取ります。

冷凍バームクリームの使い方

画像引用元:公式サイト

目安は10枚程度で、ふき取った際にメイクがついてこなくなるまで繰り返してください。ふき取りの難しい目元などは、濡らした綿棒を使うと落しやすいです。

肌の状態が不安定なときは、その後の洗顔をせずに寝てしまっても問題ありません。

コットンはたくさん使うので、たくさん入っている以下のようなものを用意すると良いでしょう。

もちろん、100均に売っているようなものでもOKです。使いやすいものを探してみてください。

冷凍バームクリームを最安値で入手する方法

特殊な技術と選び抜いた栄養成分でやさしくメイクを落とす冷凍バームクリームですが、通常購入の場合の価格は税別3,725円(1ヶ月分)となっています。

通常より配送コストのかかるクール便で配送されることを考えると、もっと高くても良いような気がしますね。

しかし、実はもっと安価で入手する方法があります。それは500円モニターです。

冷凍バームクリーム500円モニターの概要

バームクリーム

モニターとして商品を使うことで、500円という価格で冷凍バームクリームを手に入れられるこのモニターコース。送料だけでも赤字になりそうな勢いですが、誰にでもOKというわけではなく、以下の条件があります。

  • WEB限定
  • 毎月先着1,000名まで
  • 使用後にアンケートに回答する必要がある
WEB限定という点に関しては、こちらのページから申し込めばOKです。毎月の先着人数が決まっていますが、飛び先のページで500円モニターの記載があれば大丈夫でしょう。

最後のアンケート回答というのは、モニターコースなので当然と言えば当然ですね。パパっと回答できるようなものなので、ワンコインで冷凍バームクリームが手に入ることを考えたら安い対価です。

この冷凍バームクリーム、実は発売開始してからあまり期間が経っていません。そういう背景もあり、多少安い金額になっても多くの人に使ってもらい、「お客様の声」を集めたいのだと思います。だから今がお得に試すチャンスですね!

冷凍バームクリーム漫画冊子

こんな漫画冊子も付属しています

まとめ

冷凍バームクリーム「Congeler Beaute」は、肌に優しいクレンジングが見つからない、かといってメイクをしないわけにもいかない……という人にとって、まさに救世主のような存在。

これまで市販のクレンジングを使用していて、どうにも肌の調子が良くない、刺激を感じてしまっているという人は、無添加を極めた冷凍バームクリームを試してみると良さそうですね。

「栄養クリームでメイクを落とす」という新体験をぜひチェックしてみてください。