敏感肌でも使えるデパコスはある?あのブランドのおすすめコスメとは?

デパートコスメ

プチプラコスメの人気が高まるいっぽうで、変わらぬ人気を誇るデパコスことデパートコスメ。

美しいパッケージや高級ブランドならではの使用感、デパコスに憧れる人も多くいます。ですが、敏感肌にデパコスは使えるのでしょうか?

見た目が華やかで高スペックなぶん、お肌への配慮が心配。刺激を感じてしまうのでは? と心配な方も。果たして敏感肌でも使えるデパコスとは? さっそく確認をしてみましょう。

敏感肌とデパコスの相性は最悪?

敏感肌にもさまざまなタイプがあるため、デパコスだから相性が悪いとは限りません。逆に低刺激性のコスメであっても、肌に合わないという方もいますし、デパコスでも、アイテムによってはまったく問題がないということも。

使用されている成分や配合量によって、反応が異なることもあるため、「敏感肌だからデパコスは合わない」とは言い切れません。

見た目や使用感の満足度を重視するデパコスでも、安全性やお肌に心地良いものを開発しているブランドも多々あるため、しっかりとリサーチしながら選んでみるといいでしょう。

自分に合ったコスメは、自分にしか分からないもの。その選び方を知っておいてください。

どうしても欲しいデパコス!敏感肌はすぐに買わないこと

コスメのテスト

肌に合うか分からないけれど、どうしても気になるコスメがある。そんな方はすぐに購入せず、現品を確かめてから購入を決めましょう。

まずはデパートのコスメカウンターに行き、現品のチェックをさせてもらうこと。心配な方は、顔に直接塗らず、腕の内側に塗布してみましょう。その場での確認はもちろん、数日様子を見てから肌に合うかどうかチェックしてみてください。赤みやかゆみが出るようであれば、購入は見送った方が安全です。

カウンターで商品の内容について確認しつつ、サンプルの有無も聞いてみましょう。自分の肌に合うかどうかを見定めてから、現品を購入するようにしてみてください。

テストもサンプルも問題なかったのに、使っているうちに合わないと感じることもあります。無理して使用せず、いったん休止するか、状態によっては皮膚科にて相談してみるといいでしょう。

もちろん、プチプラであっても敏感肌は慎重に使用した方がいいのですが、高価なコスメをあきらめるのはなかなか難しいもの。「憧れのブランドだから」と、無理して使用してしまう方もいます。

デパコスはサンプルが入手できるものもあり、コスメカウンターでアドバイスを受けることもできます。より慎重に見極めながら、使用中も常に肌のチェックを怠らないように気を付けてください。

デパコスと敏感肌用を使い分けるという方法も

敏感肌だから、一概にすべてのデパコスが合わないということはありません。人によって反応する成分は異なるため、自分の肌が苦手な成分を押さえておくといいでしょう。

成分をチェックする人

敏感肌にはNGな3つの成分、敏感肌にもOKな成分

2018年12月25日

美肌効果が高いものほど、敏感肌には不向きなことも。たとえばレチノールやビタミンC誘導体などの成分は、働きが感じられやすい分、刺激になってしまう方もいます。

高い効能をうたったスキンケアを選ばず、低刺激や保湿重視のアイテムを選んだ方がリスクは少ないもの。スキンケアはデパコス以外の肌に合うものを使用し、ポイントメイクのみデパコスを使用するという方法もあります。

目元口元のデリケートな部分に使用するものは、慎重に選ぶ必要がありますが、チークやハイライトなどはベースメイクの上に塗布する分、肌への刺激を感じにくいかもしれません。

リップも下地をしっかりと塗っておけば、さまざまなカラーを試せるという方も。アイシャドウも大きなラメ入りは不安でも、肌に優しくフィットする、ツヤで見せるリキッドタイプなら大丈夫という方もいますよね。

今まで使用したメイクアイテムから自信のあるものをチョイスし、デパコスで探してみるのもいいでしょう。BA(ビューティアドバイザー)さんに相談しながら、タッチアップをお願いするのもおすすめです。

敏感肌のデパコスを選び!おすすめのブランドは?

敏感肌でもデパコスを使いたい! でも、できれば肌に合うものを試したいという方に、おすすめのブランドと商品をご紹介します。

デパコスならではのリッチな気分を味わいつつ、そのスキルの高さを感じられるような商品を、ぜひ試してみてください。

シャネル

誰もが知っている王道のデパコス、シャネル。敏感肌のイメージからは遠い存在のシャネルですが、実は敏感肌向け商品も扱っています。

ラ ソリューシオン 10 ドゥ シャネル

こちらは敏感な肌を整えつつ、乾燥や外的刺激から肌表面を保護する保湿クリームです。水とスクワランを中心に、配合された成分はたったの10種類だけ。シンプルに配合させた成分が肌の保湿を助けてくれます。

ざらつきやカサつきを感じたお肌のキメを整え、お肌にうるおいを与えます。肌のバリア機能が整うことで、快適な肌環境に。敏感肌のために開発されたこっくりとしたクリームを使えば、リッチな気分を楽しみながらも、肌はしっかりと保湿されるでしょう。

シャネル商品であるにもかかわらず無香料のため、敏感肌でも使いやすいもの。価格は高いのですが口コミの評価は高く、肌の調子が悪いときにだけ使用する方もいるようです。 

THREE

シンプルさが際立つTHREEは、オーガニックや日本国産原料にこだわったコスメブランドです。ナチュラル志向だけれど、おしゃれな雰囲気を味わいたい大人向けブランドのため、支持するファンも多いもの。

特にスキンケアアイテムを愛用している方も多いでしょう。

バランシング クレンジングオイル

なかでもおすすめなのは、クレンジングオイルです。植物由来のオイルをベースにし、メイク汚れをしっかりと落としてくれます。

洗いあがりはしっとりとするため、洗顔後のつっぱりや乾燥を感じにくいことも。クレンジングによる乾燥が気になる方には、試して欲しい一品です。

肌当たりもよく、とろりとしていてなじませやすく、すばやく汚れを浮かび上がらせます。肌の摩擦を抑えることができるため、敏感肌にとってはうれしいもの。

ただし、天然精油を使用しているため、香りが苦手な方には好みが分かれることも。ポイントメイクは事前に落とす必要があります。

デパコスらしい華やかな香りを楽しみたい方には、天然アロマの香りを十分に楽しんでいただけるかもしれません。ぜひ、店頭でチェックしてみてください。 

IPSA

独自の肌測定器やカウンセリングを経て、自分だけのオリジナル美容法(レシピ)を作ってくれるイプサ。肌の再生力を導くことをコンセプトにしているブランドです。

ME(エム・イー)

肌がきれいになろうとする力、美的生命力を引き出すために作られた化粧液です。その種類は17種もあり、肌の状態を見極め、その人にあった1種を選びます。

敏感肌といっても、敏感肌の人すべてがまったく同じ肌質とは限らないもの。生まれ持った先天性の肌質や環境、生活習慣によって異なります。

肌測定器のイプサライザーで診断し、専門カウンセラーが選んだスキンケアを使用することで、肌の再生を導きます。

丁寧なカウンセリングによる確かなアイテム選びができるため、デパコスならではのメリットが得られると感じる人も多いでしょう。

まとめ

他にもアユーラやアウェイクなど、敏感肌の方に注目されているブランドも。外資系や有名ブランドでも、敏感肌向け商品を展開しているところもあります。

ぜひ心がワクワクするような、デリケートな肌にも使いやすいデパコスに出会えるよう、さまざまな商品をチェックしてみてください。